東海大相模の甲子園優勝回数と通算成績!同校出身プロ野球選手も紹介!

この記事では神奈川の野球の名門校である東海大相模について取り上げたいと思います。東海大相模といえば卒業生に現在の日本のエースと言っても過言ではない菅野智之選手やその叔父さんである巨人で活躍した元プロ野球選手で2019年シーズンからみたび巨人軍の監督として指揮を執ることになった原辰徳さんがいることで有名です。

そんな東海大相模の甲子園の出場回数・優勝回数と通算成績を紹介いたします。さらに東海大相模出身のプロ野球選手の紹介と学校の基本情報と野球部の歴史についてもお伝えしたいと思いますのでどうぞお楽しみに。

東海大相模の甲子園優勝回数及び出場回数と通算成績

ここでは東海大相模の甲子園における通算成績を紹介したいと思います。合わせて甲子園優勝回数と出場回数についてもご紹介します。

選抜大会(春の甲子園)

■出場回数・・・・・10回
(1970、1975、1992、1995、2000、2005、2010、2006、2011、2018)

■優勝回数・・・・・2回
(2000、2011)

□準優勝回数・・・・2回
(1975、1992)

■通算成績・・・・・23勝8敗(※勝率74%)

選手権大会(夏の甲子園)

■出場回数・・・・・10回
(1969、1970、1972、1974、1975、1976、1977、2010、2014、2015)

■優勝回数・・・・・2回
(1970、2015)

□準優勝回数・・・・1回
(2010)

■通算成績・・・・・18勝8敗(※勝率69%)

春夏合わせて

最後に春夏合わせての数字も書いておこうと思います。

■出場回数・・・・・20回
■優勝回数・・・・・4回
□準優勝回数・・・・3回
■通算成績・・・・・41勝16敗(※勝率72%)

スポンサーリンク

東海大相模出身のプロ野球選手一覧

<1955年度生まれ>
■石井昭男・・・・(元中日ドラゴンズ)
1955年9月26日生 173cm/77kg 右投右打 外野手

<1958年度生まれ>
■岡部憲章・・・・(元日本ハムファイターズ→阪神タイガース)
1958年4月11日生 183cm/84kg 右投右打 投手

■原辰徳・・・・・(元読売ジャイアンツ)
1958年7月22日生 181cm/84kg 右投右打 内野手・外野手

■津末英明・・・・(元日本ハムファイターズ→読売ジャイアンツ)
1958年10月16日生 177cm/82kg 右投左打 内野手・外野手

<1961年度生まれ>
■内田強・・・・・(元中日ドラゴンズ→阪急ブレーブス→福岡ダイエーホークス)
1961年5月27日生 171cm/73kg 右投右打 捕手

<1962年度生まれ>
■宮下正彦・・・・(元横浜大洋ホエールズ)
1962年5月19日生 170cm/78kg 左投左打 外野手

■長谷川国利・・・(元横浜大洋ホエールズ)
1962年5月26日生 182cm/82kg 右投右打 外野手

<1963年度生まれ>
■渡辺伸治・・・・(元阪急ブレーブス・広島東洋カープ)
1963年9月8日生 180cm/82kg 右投右打 捕手

<1966年度生まれ>
■若林弘泰・・・・(元中日ドラゴンズ)
1966年4月22日生 185cm/80kg 右投右打 投手

■藤本健治・・・・(元読売ジャイアンツ)
1966年6月12日生 180cm/78kg 右投右打 内野手・外野手

<1973年度生まれ>
■早川健一郎・・・(元千葉ロッテマリーンズ→阪神)
1973年11月7日生 176cm/77kg 右投右打 外野手

<1974年度生まれ>
■吉田道・・・・・(元近鉄バファローズ)
1975年1月15日生 180cm/81kg 右投右打 投手

<1977年度生まれ>
■原俊介・・・・・(元読売ジャイアンツ)
1977年8月30日生 180cm/88kg 右投右打 捕手・内野手・外野手

<1978年度生まれ>
■稲嶺茂夫・・・・(元横浜ベイスターズ)
1978年8月13日生 173cm/73kg 左投左打 投手

■森野将彦・・・・(元中日ドラゴンズ)
1978年7月28日生 180cm/85kg 右投左打 内野手・外野手

<1982年度生まれ>
■山本淳・・・・・(元埼玉西武ライオンズ)
1982年4月16日生 188cm/88kg 右投右打 投手

<1984年度生まれ>
■原拓也・・・・・(元埼玉西武ライオンズ→オリックス・バファローズ)
1984年5月18日生 175cm/80kg 右投左打 内野手

■川端崇義・・・・(元オリックス・バファローズ)
1985年2月4日生 176cm/80kg 右投右打 外野手

<1985年度生まれ>
■市川友也・・・・(読売ジャイアンツ→北海道日本ハム→福岡ソフトバンク)
1985年5月9日生 176cm/81kg 右投右打 捕手

■小林敦・・・・・(元千葉ロッテマリーンズ)
1986年2月24日生 178cm/85kg 右投右打 投手

<1986年度生まれ>
■岩崎恭平・・・・(元中日ドラゴンズ→オリックス・バファローズ)
1986年4月4日生 178cm/73kg 右投左打 内野手・外野手

<1988年度生まれ>
■田中大二郎・・・(元読売ジャイアンツ)
1988年4月29日生 179cm/85kg 左投左打 内野手・外野手

<1989年度生まれ>
菅野智之・・・・(読売ジャイアンツ)
1989年10月11日生 186cm/92kg 右投右打 投手

田中広輔・・・・(広島東洋カープ)
1989年7月3日生 171cm/85kg 右投左打 内野手

<1990年度生まれ>
大田泰示・・・・(読売ジャイアンツ→北海道日本ハムファイターズ)
1990年6月9日生 188cm/95kg 右投右打 外野手・内野手

■角晃多・・・・・(元千葉ロッテマリーンズ)
1991年1月13日生 168cm/74kg 右投左打 内野手

<1991年度生まれ>
■友永翔太・・・・(中日ドラゴンズ)
1991年4月1日生 170cm/76kg 右投左打 外野手

<1992年度生まれ>
■一二三慎太・・・(元阪神タイガース)
1992年9月29日生 185cm/89kg 右投右打 外野手・投手

■大城卓三・・・・(読売ジャイアンツ)
1993年2月11日生 187cm/89kg 右投左打 捕手

<1993年度生まれ>
■田中俊太・・・・(読売ジャイアンツ)
1993年8月18日生 178cm/80kg 右投左打 内野手・外野手

■渡辺勝・・・・・(中日ドラゴンズ育成)
1993年10月14日生 172cm/80kg 右投左打 外野手

■菅野剛士・・・・(千葉ロッテマリーンズ)
1993年5月6日生 171cm/83kg 右投左打 外野手

<1997年度生まれ>
小笠原慎之介・・(中日ドラゴンズ)
1997年10月8日生 180cm/95kg 左投左打 投手

■吉田凌・・・・・(オリックス・バファローズ)
1997年6月20日生 181cm/75kg 右投右打 投手

スポンサーリンク

東海大相模の基本情報と野球部の歴史

基本情報
校名:東海大学付属相模高等学校
国公私立の別:私立学校
設置者: 学校法人東海大学
設立年月日:1963年
共学・別学:男女共学
中高一貫教育:併設型
所在地:228-0851 神奈川県相模原市相南3-33-1
電話番号:042-742-1251

野球部の歴史

東海大相模高校の野球部は1965年(昭和40年)に創部されました。創部翌年の1966年に前年三池工業(福岡)を夏の甲子園初出場初優勝に導いた原辰徳さんの父親である故・貢さんを監督に招きました。
甲子園初出場は1969年(昭和44年)の選手権大会でした。この時は初戦敗退でした。甲子園初勝利は1970年の選手権大会でこの大会ではそのまま甲子園初優勝も成し遂げました。

東海大相模は甲子園で春夏2回ずつの優勝、春2回夏1回の準優勝を遂げている名門校なのですが、1978年から2010年までは夏の神奈川県大会で優勝できずおよそ33年間も夏の甲子園に出場できない時期が続きました。
ちなみにこの事象を「神奈川高校野球の七不思議」と呼ばれているそうです。

現在、東海大相模の監督は1999年から門馬敬治監督が務めていますが門馬監督はこれまで選抜優勝2回、選手権優勝1回準優勝1回と中々の結果を残しています。

※最終更新日 2018年10月28日

スポンサーリンク
スポンサーリンク