桐光学園の甲子園優勝回数と通算成績!同校出身プロ野球選手も紹介!

この記事では神奈川の野球の強豪校である桐光学園について取り上げたいと思います。桐光学園は激戦区神奈川にあって四天王と呼ばれることがあるほどの実力校です。
ちなみに神奈川四天王というのは横浜高校と東海大相模がほぼ固定で、残りの2校は桐光学園、慶應、桐蔭学園が時々入れ替わったりしているようです。

そんな桐光学園の甲子園の出場回数・優勝回数と通算成績を紹介いたします。さらに桐光学園出身のプロ野球選手の紹介と学校の基本情報と野球部の歴史についてもお伝えしたいと思いますのでどうぞお楽しみに。

桐光学園の甲子園優勝回数及び出場回数と通算成績

ここでは桐光学園の甲子園における通算成績を紹介したいと思います。合わせて甲子園優勝回数と出場回数についてもご紹介します。

選抜大会(春の甲子園)

■出場回数・・・・・1回
(2001)

■優勝回数・・・・・0回

□準優勝回数・・・・0回

■通算成績・・・・・1勝1敗(※勝率50%)

選手権大会(夏の甲子園)

■出場回数・・・・・4回
(2002、2005、2007、2012)

■優勝回数・・・・・0回

□準優勝回数・・・・0回

■通算成績・・・・・7勝4敗(※勝率64%)

春夏合わせて

最後に春夏合わせての数字も書いておこうと思います。

■出場回数・・・・・5回
■優勝回数・・・・・0回
□準優勝回数・・・・0回
■通算成績・・・・・8勝5敗(※勝率62%)

桐光学園はまだ準優勝を含め甲子園で優勝がありません。甲子園での最高成績は2012年選手権大会でのベスト8です。


スポンサーリンク

桐光学園出身のプロ野球選手一覧

<2006年度卒業>
■山室公志郎・・・(元プロ野球選手・千葉ロッテマリーンズ)
1987年7月14日生 183cm/82kg 右投左打 投手

<2008年度卒業>
■伊東亮大・・・・(元プロ野球選手・東北楽天ゴールデンイーグルス)
1989年7月27日生 194cm/92kg 左投左打 一塁手

<2014年度卒業>
松井裕樹・・・・(プロ野球選手・東北楽天ゴールデンイーグルス)
1995年10月30日生 174cm/74kg 左投左打 投手

<2010年度卒業>
■東條大樹・・・・(プロ野球選手・千葉ロッテマリーンズ)
1991年8月15日生 177cm/81kg 右投右打 投手

スポンサーリンク

桐光学園の基本情報と野球部の歴史

基本情報
校名:桐光学園高等学校
国公私立の別:私立学校
設置者:学校法人桐光学園
設立年月日:1978年4月1日
創立者:小塚光治
共学・別学:男女共学
中高一貫教育:併設型(外部混合有)
所在地:215-8555 神奈川県川崎市麻生区栗木3丁目12番1号
電話番号:044-987-0519

野球部の歴史

桐光学園高校の野球部は学校創立と同じ1978年に創部されました。甲子園初出場は2001年の選抜大会でこの時は甲子園初勝利を飾ったものの2戦目で敗れ敗退。現在まで選抜出場は2001年の1回にとどまっています。
選手権大会は選抜が1回に対して現在まで4回出場を果たしています。一番の好成績を残したのは直近で出場した2012年の選手権大会で当時2年生の松井裕樹投手を擁しベスト8まで勝ち進みました。

※最終更新日 2018年10月28日

スポンサーリンク
スポンサーリンク