大阪桐蔭の甲子園優勝回数と通算成績!同校出身プロ野球選手も紹介!

この記事では大阪府の野球の名門校である大阪桐蔭について取り上げたいと思います。大阪桐蔭といえば現在高校野球界のトップに君臨するといっても過言ではない学校です。甲子園では毎回のように優勝候補に挙げられ前評判通り優勝してしまう勝負強さがあり、毎年のようにプロ野球界に卒業生を送り込んでいます。

そんな大阪桐蔭の甲子園の出場回数・優勝回数と通算成績を紹介いたします。さらに大阪桐蔭出身のプロ野球選手の紹介と学校の基本情報と野球部の歴史についてもお伝えしたいと思いますのでどうぞお楽しみに。

大阪桐蔭の甲子園優勝回数及び出場回数と通算成績

ここでは大阪桐蔭の甲子園における通算成績を紹介したいと思います。合わせて甲子園優勝回数と出場回数についてもご紹介します。

選抜大会(春の甲子園)

■出場回数・・・・・10回
(1991、2004、2007、2010、2012、2013、2015、2016、2017、2018)

■優勝回数・・・・・3回
(2012、2017、2018)

□準優勝回数・・・・0回

■通算成績・・・・・26勝7敗(※勝率79%)

選手権大会(夏の甲子園)

■出場回数・・・・・10回
(1991、2002、2005、2006、2008、2012、2013、2014、2017、2018)

■優勝回数・・・・・5回
(1991、2008、2012、2014、2018)

□準優勝回数・・・・0回

■通算成績・・・・・37勝5敗(※勝率88%)

春夏合わせて

最後に春夏合わせての数字も書いておこうと思います。

■出場回数・・・・・20回
■優勝回数・・・・・8回
□準優勝回数・・・・0回
■通算成績・・・・・63勝12敗(※勝率84%)

ちなみに大阪桐蔭は8回の決勝進出で8回優勝しています。つまり決勝まで進めば100%優勝していることになります。恐ろしい勝負強さです。この記録がいつまで続くのか、そして大阪桐蔭のこの記録を止めるのはどこの高校なのか非常に注目ですね。


スポンサーリンク

大阪桐蔭出身のプロ野球選手一覧

<1988年度卒業>
■今中慎二・・・・(元中日ドラゴンズ)
1971年3月6日生 182cm/73kg 左投左打 投手

■桐山明佳・・・・(元日本ハムファイターズ)
1971年3月10日生 173cm/92kg 右投右打 捕手

<鹿児島商工高校に転校>
■大西崇之・・・・(元中日ドラゴンズ→読売ジャイアンツ)
1971年7月2日生 176cm/73kg 右投右打 外野手

<1991年度卒業>
■萩原誠・・・・・(元阪神タイガース→大阪近鉄バファローズ)
1973年4月6日生 177cm/75kg 右投右打 内野手

■背尾伊洋・・・・(元近鉄バファローズ→読売ジャイアンツ)
1973年8月15日生 181cm/90kg 右投右打 投手

<1992年度卒業>
■渕脇芳行・・・・(元大阪近鉄バファローズ)
1974年5月23日生 183cm/82kg 右投右打 内野手

<1994年度卒業>
■川井貴志・・・・(元千葉ロッテマリーンズ→東北楽天ゴールデンイーグルス)
1976年9月16日生 180cm/84kg 左投左打 投手

<1995年度卒業>
■森本学・・・・・(元福岡ソフトバンクホークス)
1978年1月6日生 175cm/78kg 右投右打 内野手

<1996年度卒業>
■北川利之・・・・(元横浜ベイスターズ)
1979年1月8日生 175cm/77kg 右投左打 内野手

<1997年度卒業>
■谷口悦司・・・・(元大阪近鉄バファローズ→オリックス・バファローズ投手)
1979年6月8日生 185cm/80kg 左投左打 投手

<1998年度卒業>
■福井強・・・・・(元埼玉西武ライオンズ)
1980年4月10日生 174cm/63kg 左投左打 投手

■水田圭介・・・・(元埼玉西武ライオンズ→阪神タイガース→中日→東京ヤクルト)
1980年11月4日生 175cm/74kg 右投右打 内野手

<2000年度卒業>
■桟原将司・・・・(元阪神タイガース→埼玉西武ライオンズ)
1982年8月21日生 184cm/93kg 右投右打 投手

<2001年度卒業>
中村剛也・・・・(埼玉西武ライオンズ)
1983年8月15日生 175cm/102kg 右投右打 内野手

■岩田稔・・・・・(阪神タイガース)
1983年10月31日生 179cm/94kg 左投左打 投手

<2002年度卒業>
■西岡剛・・・・・(千葉ロッテマリーンズ→ミネソタ・ツインズ→阪神タイガース)
1984年7月27日生 182cm/81kg 右投両打 内野手・外野手

<2003年度卒業>
■三島輝史・・・・(元千葉ロッテマリーンズ)
1985年10月5日生 178cm/72kg 右投右打 投手

<2004年度卒業>
■高島毅・・・・・(元オリックス・バファローズ)
1986年5月29日生 176cm/78kg 右投右打 内野手

<2005年度卒業>
■辻内崇伸・・・・(元読売ジャイアンツ)
1987年12月5日生 185cm/88kg 左投左打 投手

平田良介・・・・(中日ドラゴンズ)
1988年3月23日生 177cm/88kg 右投右打 外野手

<2006年度卒業>
■丸毛謙一・・・・(元読売ジャイアンツ→オリックス・バファローズ)
1988年8月2日生 183cm/78kg 右投右打 外野手・内野手

<2007年度卒業>
中田翔・・・・・(北海道日本ハムファイターズ)
1989年4月22日生 183cm/99kg 右投右打 内野手・外野手

■岡田雅利・・・・(埼玉西武ライオンズ)
1989年6月30日生 172cm/80kg 右投右打 捕手

<2008年度卒業>
浅村栄斗・・・・(埼玉西武ライオンズ→東北楽天ゴールデンイーグルス)
1990年11月12日生 182cm/90kg 右投右打 内野手・外野手

<20010年度卒業>
■江村直也・・・・(千葉ロッテマリーンズ)
1992年5月6日生 176cm/83kg 右投右打 捕手

<20011年度卒業>
■西田直斗・・・・(阪神タイガース)
1993年4月26日生 186cm/83kg 右投左打 内野手

■山足達也・・・・(オリックス・バファローズ)
1993年10月26日生 174cm/76kg 右投右打 内野手

<20012年度卒業>
藤浪晋太郎・・・(阪神タイガース)
1994年4月12日生 197cm/94kg 右投右打 投手

■澤田圭佑・・・・(オリックス・バファローズ)
1994年4月27日生 178cm/96kg 右投左打 投手

<20013年度卒業>
森友哉・・・・・(埼玉西武ライオンズ)
1995年8月8日生 170cm/80kg 右投左打 捕手・内野手

■中村和希・・・・(東北楽天ゴールデンイーグルス野手)
1995年10月26日生 173cm/75kg 左投左打 外野手

<20014年度卒業>
■香月一也・・・・(千葉ロッテマリーンズ)
1996年4月16日生 176cm/83kg 右投左打 内野手

<20015年度卒業>
■青柳昴樹・・・・(横浜DeNAベイスターズ)
1997年5月19日生 183cm/84kg 右投右打 外野手

<20016年度卒業>
■高山優希・・・・(北海道日本ハムファイターズ)
1998年5月17日生 181cm/78kg 左投左打 投手

スポンサーリンク

大阪桐蔭の基本情報と野球部の歴史

基本情報
校名:大阪桐蔭高等学校
旧校名:大阪産業大学高等学校大東校舎
国公私立の別:私立学校
設置者:学校法人大阪産業大学
設立年月日:1983年
共学・別学:男女共学
中高一貫教育:併設型
所在地:574-0013 大阪府大東市中垣内3丁目1番1号
電話番号:072-870-1001

野球部の歴史

大阪桐蔭高校の野球部は1988年(昭和63年)に創部されました。初の甲子園出場は1991年(平成3年)の選抜大会でした。この大会での成績はベスト8でした。甲子園初優勝は同年に出場した選手権大会でした。夏の甲子園だけで見れば初出場で初優勝ということになります。ちなみに創部からわずか4年での夏の甲子園優勝は史上最速の記録となっています。

2012年(平成24年)には藤浪晋太郎投手や森友哉選手などを擁し史上7校目となる春夏連覇を成し遂げました。
2017年(平成29年)~2018年(平成30年)にかけては史上3校目となる春連覇を遂げ、さらに2018年の選手権大会でも優勝を果たし史上初となる2度目の春夏連覇を達成しました。

大阪桐蔭といえば立派なお腹がトレードマークの西谷浩一監督が選手たちに勝るとも劣らないぐらいの有名人ですが、西谷さんは1993年(平成5年)から大阪桐蔭のコーチを務めて1998年(平成10年)の11月に前任の長沢和雄氏から監督を引き継ぎました。
監督に就任してから7回もチームを優勝に導いているので歴代で見ても高校野球界屈指の名監督と言えるでしょう。正直西谷さんが監督でいる限りは大阪桐蔭はまだまだ優勝回数を積み重ねそうです。

※最終更新日 2018年12月19日

スポンサーリンク
スポンサーリンク