智弁和歌山の甲子園優勝回数と通算成績!同校出身プロ野球選手も紹介!

この記事では和歌山県の野球の名門校である智弁和歌山について取り上げたいと思います。智弁和歌山といえば和歌山にとどまらず全国的に見てもトップクラスの強豪です。

そんな智弁和歌山の甲子園の出場回数・優勝回数と通算成績を紹介いたします。さらに智弁和歌山出身のプロ野球選手の紹介と学校の基本情報と野球部の歴史についてもお伝えしたいと思いますのでどうぞお楽しみに。

智弁和歌山の甲子園優勝回数及び出場回数と通算成績

ここでは智弁和歌山の甲子園における通算成績を紹介したいと思います。合わせて甲子園優勝回数と出場回数についてもご紹介します。

選抜大会(春の甲子園)

■出場回数・・・・・12回
(1985、1994、1996、2000、2002、2003、2006、2008、2010、2011、2014、2018)

■優勝回数・・・・・1回
(1994)

□準優勝回数・・・・3回
(1996、2000、2018)

■通算成績・・・・・25勝11敗(※勝率69%)

選手権大会(夏の甲子園)

■出場回数・・・・・23回
(1987、1989、1991、1992、1993、1996、1997、1998、1999、2000、2002、2003、2005、2006、2007、2008、2009、2010、2011、2012、2015、2017、2018)

■優勝回数・・・・・2回
(1997、2000)

□準優勝回数・・・・1回
(2002)

■通算成績・・・・・36勝21敗(※勝率63%)

春夏合わせて

最後に春夏合わせての数字も書いておこうと思います。

■出場回数・・・・・35回
■優勝回数・・・・・3回
□準優勝回数・・・・4回
■通算成績・・・・・61勝32敗(※勝率66%)

スポンサーリンク

智弁和歌山出身のプロ野球選手一覧

<1978年度生まれ>
■宮崎充登・・・・(元広島東洋カープ)
1978年9月6日生 181cm/80kg 右投右打 投手

<1979年度生まれ>
■高塚信幸・・・・(元大阪近鉄バファローズ)
1979年8月2日生 183cm/88kg 右投右打 投手、捕手、内野手

■中谷仁・・・・・(元阪神タイガース→東北楽天ゴールデンイーグルス読売ジャイアンツ)
1979年5月5日生 183cm/95kg 右投右打 捕手

■喜多隆志・・・・(元千葉ロッテマリーンズ)
1980年2月6日生 182cm/78kg 左投左打 外野手

<1983年度生まれ>
■武内晋一・・・・(元東京ヤクルトスワローズ)
1983年12月10日生 175cm/90kg 左投左打 一塁手、外野手

<1988年度生まれ>
■橋本良平・・・・(元阪神タイガース)
1988年9月28日生 183cm/92kg 右投右打 捕手、内野手

<1990年度生まれ>
■坂口真規・・・・(元読売ジャイアンツ)
1990年9月29日生 187cm/95kg 右投右打 三塁手、一塁手

<1991年度生まれ>
■岡田俊哉・・・・(中日ドラゴンズ)
1991年12月5日生 178cm/67kg 左投左打 投手

<1992年度生まれ>
西川遥輝・・・・(北海道日本ハムファイターズ)
1992年4月16日生 180cm/77kg 右投左打 外野手、内野手

<1996年度生まれ>
■東妻勇輔・・・・(千葉ロッテマリーンズ)
1996年4月4日生 172cm/80kg 右投/右打 投手

<2000年度生まれ>
■林晃汰・・・・・(広島東洋カープ)
2000年11月16日生 181cm/88kg 右投左打 内野手

スポンサーリンク

智弁和歌山の基本情報と野球部の歴史

基本情報
校名:智辯学園和歌山高等学校
国公私立の別:私立学校
設置者:学校法人智辯学園
設立年月日:1978年4月
共学・別学:男女共学
小中高一貫教育:併設型(外部混合有)
所在地:640-0332 和歌山県和歌山市冬野2066-1
電話番号:073-479-2811

野球部の歴史

智弁和歌山高校の野球部は1979年(昭和54年)に創部されました。創部翌年の1980年から監督としての甲子園春夏通算最多勝利記録(68勝)を持つ髙嶋仁(たかしま・ひとし)さんがチームの指揮を執ることになります。
甲子園初出場は1985年の選抜大会でこの時は初戦敗退に終わりました。またそこから5度目の甲子園までは初戦敗退が続き、甲子園初勝利を挙げたのは通算6度目の出場となった1993年の選手権大会でした。
甲子園初優勝は初勝利を挙げた翌年となる1994年の選抜大会でした。初めて選手権大会を制したのは1997年の事で、その後2000年にも2度目となる夏の甲子園優勝を果たしました。
監督として智弁和歌山を優勝春1回夏2回、準優勝春3回夏1回に導いた高校野球界きっての名将高嶋監督は2018年8月25日に勇退され同校の名誉監督となり現在はコーチを務めていた中谷仁さんが監督として指揮を執っています。
ちなみにご存知の方も多いと思いますが智弁和歌山は奈良の名門校である智弁学園とは兄弟校という間柄です。

※最終更新日 2018年10月30日

スポンサーリンク
スポンサーリンク