龍谷大平安の甲子園優勝回数と通算成績!同校出身プロ野球選手も紹介!

この記事では京都府の野球の名門校である龍谷大平安について取り上げたいと思います。龍谷大平安は京都府内で最多の甲子園優勝回数を誇る全国屈指の強豪校です。

そんな龍谷大平安の甲子園の出場回数・優勝回数と通算成績を紹介いたします。さらに龍谷大平安出身のプロ野球選手の紹介に加え学校の基本情報と野球部の歴史についてもお伝えしたいと思いますのでどうぞお楽しみに。

龍谷大平安の甲子園優勝回数及び出場回数と通算成績

ここでは龍谷大平安の甲子園における通算成績を紹介したいと思います。合わせて甲子園優勝回数と出場回数についてもご紹介します。

選抜大会(春の甲子園)

■出場回数・・・・・40回
(1928~1933、1935~1941、1949、1951~1953、1955、1959~1962、1964、1966~1971、1974、1980、1997、1999、2002~2003、2008、2013~2016)

■優勝回数・・・・・1回
(2014)

□準優勝回数・・・・0回

■通算成績・・・・・40勝39敗(※勝率51%)

選手権大会(夏の甲子園)

■出場回数・・・・・34回
(1927~1931、1933、1935~1938、1949、1951、1954、1956~1960、1962、1964、1966、1968~1970、1974、1990、1997、2001、2003、2009、2011~2012、2014、2018)

■優勝回数・・・・・3回
(1938、1951、1956)

□準優勝回数・・・・4回
(1928、1933、1936、1997)

■通算成績・・・・・61勝31敗(※勝率66%)

春夏合わせて

最後に春夏合わせての数字も書いておこうと思います。

■出場回数・・・・・74回
■優勝回数・・・・・4回
□準優勝回数・・・・4回
■通算成績・・・・・101勝70敗(※勝率59%)

龍谷大平安出身のプロ野球選手一覧

<1910年度生まれ>
■伊藤次郎・・・・(元東京セネタース)
1910年生 右投右打 投手

<1911年度生まれ>
■本田親喜・・・・(元名古屋軍)
1911年8月17日生 右投右打 外野手、一塁手

<1912年度生まれ>
■岡村俊昭・・・・(元南海軍など)
1912年5月4日生 170cm/60kg 右投左打 外野手

<1913年度生まれ>
■内海五十雄・・・(元東京巨人軍)
1914年2月19日生 172cm/68kg 右投右打 内野手

<1917年度生まれ>
■大館勲・・・・・(元毎日オリオンズなど)
1917年4月9日生 177cm/93kg 右投右打 一塁手

■富永嘉郎・・・・(元南海軍)
1917年4月12日生 右投右打 外野手

■辻井弘・・・・・(元大陽ロビンスなど)
1917年4月21日生 170cm/63kg 右投左打 内野手 捕手

■宇野錦次・・・・(元阪急軍など)
1917年5月25日生 170cm/68kg 右投右打 内野手

<1919年度生まれ>
■天川清三郎・・・(元南海軍)
1919年12月27日生 170cm/67kg 右投右打 投手、外野手

■西村進一・・・・(元名古屋軍)
1919年12月30日生 右投右打 内野手

<1920年度生まれ>
■金田正泰・・・・(元大阪タイガース)
1920年7月21日生 170cm/68kg 左投左打 外野手

■古家武夫・・・・(元東京巨人軍)
1921年3月9日生 170cm/60kg 右投右打 内野手

<1921年度生まれ>
■保井浩一・・・・(元東急フライヤーズ)
1921年7月19日生 168cm/60kg 右投右打 一塁手

<1924年度生まれ>
■富樫淳・・・・・(元大阪タイガース)
1924年8月22日生 170cm/64kg 右投右打 外野手、投手

<1926年度生まれ>
■中村徳次郎・・・(元大映スターズなど)
1926年4月24日生 174cm/69kg 右投右打 遊撃手

■原田清・・・・・(元東急フライヤーズなど)
1926年11月18日生 175cm/70kg 右投右打 捕手、内野手

<1928年度生まれ>
■塩見栄一・・・・(元大阪タイガースなど)
1928年4月29日生 173cm/60kg 左投左打 投手

<1930年度生まれ>
■杉山真治郎・・・(元大映スターズなど)
1930年12月9日生 170cm/63kg 右投左打 二塁手、三塁手、遊撃手

<1933年度生まれ>
■清水宏員・・・・(元毎日オリオンズ)
1933年4月14日生 170cm/64kg 右投右打 投手

<1935年度生まれ>
■近藤和彦・・・・(元大洋ホエールズなど)
1936年3月2日生 179cm/79kg 左投左打 外野手、一塁手

<1941年度生まれ>
■野口元三・・・・(元読売ジャイアンツなど)
1941年10月6日生 177cm/79kg 右投右打 捕手、一塁手、外野手

<1942年度生まれ>
■大崎隆雄・・・・(元大洋ホエールズなど)
1942年4月24日生 182cm/75kg 右投右打 投手

<1943年度生まれ>
■林健造・・・・・(元大洋ホエールズなど)
1943年5月21日生 176cm/75kg 右投右打 内野手 外野手

■阪本敏三・・・・(元阪急ブレーブスなど)
1943年7月13日生 170cm/70kg 右投右打 遊撃手

<1944年度生まれ>
■山本忠男・・・・(元南海ホークス)
1944年6月28日生 175cm/71kg 右投右打 二塁手

<1946年度生まれ>
■梅村好彦・・・・(元南海ホークス)
1946年5月11日生 180cm/85kg 右投右打 捕手

■植木一智・・・・(元阪神タイガース)
1946年7月15日生 177cm/75kg 左投左打 投手

■衣笠祥雄・・・・(元広島東洋カープ)
1947年1月18日生 175cm/73kg 右投右打 三塁手、一塁手

<1948年度生まれ>
■門野利治・・・・(元近鉄バファローズ)
1948年11月9日生 178cm/72kg 左投右打 投手

<1949年度生まれ>
■江島巧・・・・・(元中日ドラゴンズなど)
1949年11月24日生 175cm/82kg 右投右打 外野手

<1950年度生まれ>
■石山一秀・・・・(元近鉄バファローズなど)
1950年12月13日生 174cm/77kg 右投右打 捕手

<1951年度生まれ>
■渋谷通・・・・・(元広島東洋カープなど)
1951年5月14日生 178cm/77kg 左投左打 一塁手、外野手

■川本浩次・・・・(元近鉄バファローズなど)
1951年9月26日生 175cm/76kg 右投左打 外野手

<1952年度生まれ>
■市場博己・・・・(元ヤクルトアトムズなど)
1952年6月13日生 183cm/84kg 右投右打 捕手

<1963年度生まれ>
■山越吉洋・・・・(元オリックス・ブレーブスなど)
1963年2月20日生 181cm/75kg 右投右打 内野手

<1967年度生まれ>
■江坂政明・・・・(元近鉄バファローズなど)
1967年8月9日生 184cm/80kg 左投左打 投手

■小島弘務・・・・(元中日ドラゴンズなど)
1967年10月30日生 180cm/76kg 右投右打 投手

<1969年度生まれ>
■桧山進次郎・・・(元阪神タイガース)
1969年7月1日生 177cm/78kg 右投左打 外野手、一塁手

<1972年度生まれ>
■松岡正樹・・・・(元読売ジャイアンツ)
1973年1月24日生 176cm/72kg 右投右打 捕手、内野手

<1974年度生まれ>
■竹清剛治・・・・(元千葉ロッテマリーンズなど)
1974年11月22日生 182cm/82kg 右投右打 投手

<1979年度生まれ>
■川口知哉・・・・(元オリックス・ブルーウェーブ)
1979年8月25日生 184cm/86kg 左投左打 投手

<1982年度生まれ>
■赤松真人・・・・(阪神タイガース→広島東洋カープ)
1982年9月6日生 182cm/70kg 右投右打 外野手

■岸本秀樹・・・・(元広島東洋カープなど)
1982年10月18日生 189cm/81kg 右投右打 投手

<1984年度生まれ>
■今浪隆博・・・・(北海道日本ハムファイターズ→東京ヤクルトスワローズ)
1984年7月6日生 172cm/75kg 右投左打 内野手

<1985年度生まれ>
■水落暢明・・・・(阪神タイガース)※中退
1985年4月18日生 183cm/79kg 右投右打 投手

<1987年度生まれ>
■炭谷銀仁朗・・・(埼玉西武ライオンズ)
1987年7月19日生 181cm/95kg 右投右打 捕手

<1993年度生まれ>
■酒居知史・・・・(千葉ロッテマリーンズ)
1993年1月2日生 178cm/80kg 右投右打 投手

<1994年度生まれ>
■高橋大樹・・・・(広島東洋カープ)
1994年5月11日生 181cm/85kg 右投右打 外野手

<1997年度生まれ>
■高橋奎二・・・・(東京ヤクルトスワローズ)
1997年5月14日生 178cm/73kg 左投左打 投手

<プロフィール不明>
■日高得之・・・・(元阪急軍)

■小俣秀夫・・・・(元大阪タイガースなど)

■上市皓雄・・・・(元大映スターズなど)

■畑谷清司・・・・(元大映スターズ)

■辻孝・・・・・・(元東映フライヤーズ)

■木村幸夫・・・・(元大映ユニオンズ)

■鳥井源義・・・・(元近鉄パールス)

■倉高新始・・・・(元毎日大映オリオンズなど)

■藤野隆司・・・・(元東映フライヤーズ)

■辻善之・・・・・(元大洋ホエールズ)

■高原栄一・・・・(元東映フライヤーズなど)

■田中久義・・・・(元阪急ブレーブス)

■江島聖一・・・・(元ロッテオリオンズなど)

スポンサーリンク

龍谷大平安の基本情報と野球部の歴史

基本情報
校名:龍谷大学付属平安高等学校
旧校名:金亀教校→第三仏教中学校→旧制平安中学校→平安中学校・高等学校→龍谷大学付属平安中学校・高等学校
国公私立の別:私立学校
設置者:学校法人龍谷大学
設立年月日:1876年
共学・別学:男女共学
中高一貫教育:併設型
所在地:600-8267 京都府京都市下京区大宮通七条上ル御器屋町30
電話番号:075-361-4231

野球部の歴史

龍谷大平安高校の野球部は1908年(明治41)に創部されました。甲子園初優勝は1927年の選手権大会で初戦に勝ち2戦目で負けたのですが出場校が少なかったためかベスト8という結果でした。
甲子園初優勝は1938年の選手権大会でこれ以降も選手権大会は1951年、1956年と合計3度制しています。
1956年以降長い間甲子園の優勝から遠ざかりますが2014年に選抜初優勝を果たしました。

※最終更新日 2018年11月3日

スポンサーリンク
スポンサーリンク