花巻東高校の甲子園優勝回数と通算成績!同校出身プロ野球選手も紹介!

この記事では岩手県の野球の名門校である花巻東高校について取り上げたいと思います。花巻東高校は近年大谷翔平選手や菊池雄星選手といった世界に通用するほどの逸材を輩出した東北有数の強豪校です。

そんな花巻東高校の甲子園の出場回数・優勝回数と通算成績を紹介いたします。さらに花巻東高校出身のプロ野球選手の紹介に加え学校の基本情報と野球部の歴史についてもお伝えしたいと思いますのでどうぞお楽しみに。

花巻東高校の甲子園優勝回数及び出場回数と通算成績

ここでは花巻東高校の甲子園出場回数と通算成績を紹介していきたいと思います。

選抜大会(春の甲子園)

■出場回数・・・・・3回
(2009、2012、2018)

■優勝回数・・・・・0回

□準優勝回数・・・・1回
(2009)

■通算成績・・・・・6勝3敗(※勝率67%)

選手権大会(夏の甲子園)

■出場回数・・・・・9回
(1964、1990、2005、2007、2009、2011、2013、2015、2018)

■優勝回数・・・・・0回

□準優勝回数・・・・0回

■通算成績・・・・・10勝9敗(※勝率53%)

春夏合わせて

最後に春夏合わせての数字も書いておこうと思います。

■出場回数・・・・・12回
■優勝回数・・・・・0回
□準優勝回数・・・・1回
■通算成績・・・・・16勝12敗(※勝率57%)

スポンサーリンク

花巻東高校出身のプロ野球選手一覧

<1961年卒業>
■阿部雄厚・・・・(元近鉄バファローズ)
1942年12月4日生 181cm/80kg 左投左打 投手

<1965年卒業>
■阿部成宏・・・・(元大洋ホエールズ→読売ジャイアンツ→近鉄バファローズ)
1947年3月27日生 172cm/70kg 左投左打 外野手

<1963年卒業>
■泉沢彰・・・・・(元太平洋クラブライオンズ)
1945年8月23日生 173cm/77kg 右投右打 投手

<1972年卒業>
■神農清治・・・・(元東京オリオンズ)
1953年9月22日生 180cm/80kg 右投右打 外野手

<2010年卒業>
菊池雄星・・・・(埼玉西武ライオンズ)
1991年6月17日生 182cm/88kg 左投左打 投手

<2013年卒業>
大谷翔平・・・・(ロサンゼルス・エンゼルス)
1994年7月5日生 193cm/90kg 右投左打 投手、外野手

<2014年卒業>
■岸里亮佑・・・・(北海道日本ハムファイターズ)
1995年4月3日生 180cm/71kg 右投左打 外野手

<2016年卒業>
■高橋樹也・・・・(広島東洋カープ)
1997年6月21日生 176cm/75kg 左投左打 投手

<2017年卒業>
■千葉耕太・・・・(東北楽天ゴールデンイーグルス)
1998年4月22日生 191cm/87kg 右投右打 投手

スポンサーリンク

花巻東高校の基本情報と野球部の歴史

基本情報
校名:花巻東高等学校
旧校名:花巻商業高等学校
国公私立の別:私立学校
設置者:学校法人花巻学院
設立年月日:1956年
創立記念日:5月15日
創立者:徳永四郎・谷村貞治
共学・別学:男女共学
所在地:025-0066 岩手県花巻市松園町55番地1
電話番号:0198-41-1135

野球部の歴史

花巻東高校の野球部は学校創立と同じ1956年(昭和31年)に創部されました。甲子園初出場は校名が花巻商業高校だった1964年の選手権大会でこの時初戦に勝ったものの2戦目で敗退しました。
花巻東高校の甲子園での最高成績は菊池雄星投手がエースとして活躍した2009年の選抜大会での準優勝です。ちなみにこの時敗れはしましたが岩手県勢で選抜決勝まで進んだのは花巻東高校が初めての事でした。
今ではメジャーリーグでも活躍している二刀流の大谷翔平選手も高校時代、2011年の選手権大会と2012年の選抜大会に出場しているのですが残念ながらどちらも初戦敗退でした。

※最終更新日 2018年11月4日

スポンサーリンク
スポンサーリンク