筒香嘉智の嫁と子供!出身高校は?年俸推移と愛車遍歴も紹介!

この記事で横浜DeNAベイスターズに所属する筒香嘉智選手について取り上げたいと思います。

いまや日本を代表する主砲にまで成長した現代を代表するホームランバッターです。そんな筒香選手ですが2018年の春にめでたく結婚されました。

そこで筒香選手のお嫁さんや子供について知り得た情報をお伝えしたいと思います。また筒香選手の出身高校など経歴やこれまでの野球歴なんかももちろんご紹介します。
さらに気になる方も多い年俸推移や愛車遍歴などについても調べてみましたのでお楽しみに。

筒香嘉智の出身高校など経歴

プロフィール
名前:筒香 嘉智(つつごう よしとも)
生年月日:1991年11月26日
年齢:
出身地:和歌山県橋本市
血液型:A型
身長/体重:185cm/97kg
出身高校:横浜高等学校
ポジション:外野手(左翼手 )
背番号:25
所属チーム:横浜DeNAベイスターズ

筒香選手は「ハマのゴジラ」と呼ばれることもありますが、彼自身幼い頃に球宴などで松井秀喜選手を見ていて憧れを持っていたそうです。
現在の背番号は25ですが入団時には球団から背番号55を用意されました。
他にもイチロー選手を尊敬しており、プロ入り後の入寮時において野球道具以外で持ち込んだのがイチロー選手の本だったそうです。

そんな筒香選手のまずはご家族から紹介します。

筒香選手には10歳年の離れている兄と双子の姉がいます。お兄さんも野球をしていたそうで噂によると高校も甲子園常連校に通っていたそうです。
お姉さんは筒香選手と双子なのですが二卵性双生児であるため顔は筒香選手とは全く似ておらず美人なんだそうです。
お父さんはかなり子供たちの野球教育に熱心だったようで、自宅裏に打撃マシンのある「手づくりドーム」を設営してくれたそうです。
しかし自宅に打撃マシンがあるなんてかなり裕福な家庭のように思えますね。ちなみに現在はどうかわかりませんが筒香選手の実家は橋本市内でガソリンスタンドを営んでいたそうです。

筒香選手が野球を始めたのは小学2年生の時で「和歌山ニューメッツ」というチームに入りました。
中学生になると「堺ビッグボーイズ」に入り4番として活躍し30本塁打を記録しました。また中学3年生の時には全国大会でベスト8という好成績を残しました。
個人ではボーイズ関西選抜の4番として世界大会出場も経験しました。話によると中学時代、友達と遊んだ覚えがないほど野球詰めの毎日だったそうです。

高校は神奈川の強豪・横浜高校に進学しました。地元関西の強豪校からも沢山誘いがあったそうですが、松坂大輔選手が在籍していた時代の「PL学園対横浜高校の延長17回の試合」を見て横浜高校に決めたといいます。

ちなみに「PL学園対横浜高校の延長17回の試合」があったのは1998年のことですから、筒香選手が6歳の頃です。もしリアルタイムで見ていたという話でしたら小学1年生の時から横浜高校に行くことを決めていたことになりますね。

筒香選手は横浜高校野球部に入るためにセレクションを受けました。セレクションで柵越えを連発し見事合格すると1年から4番に抜擢されました。

筒香選手は2年の夏に甲子園出場を果たしていますが、その第90回全国高等学校野球選手権大会において打率.526・3本塁打・14打点と活躍しチームのベスト4入りへ大きく貢献しました。

筒香選手の高校時代の通算本塁打は69本。

2009年のプロ野球ドラフト会議において筒香選手は横浜ベイスターズから単独1巡目指名を受けました。ルーキーイヤーは主に2軍での出場となりましたが、26本塁打・88打点を記録し2軍2冠を達成しました。

3年目の2012年シーズンでは一軍で初となる二桁本塁打(10本)を記録。2014年シーズンには打率3割、22本塁打をマークしチームの主力へと成長。
2016年シーズンには44本塁打、打率3割2分2厘で本塁打王と打点王の2冠を獲得しました。

2019年シーズン終了後、ポスティングシステムを利用してのメジャーリーグ移籍を目指すことを公表しました。
メジャーリーグ移籍を表明した会見の中で筒香選手は「プロに入る前から、小さい頃からの夢だったメジャーリーグ挑戦は、僕の中にずっとありました」と発言しています。

主な獲得タイトル
本塁打王:1回 (2016年)
打点王:1回 (2016年)
ベストナイン:3回 (外野手部門:2015年 – 2017年)
月間MVP:3回 (野手部門:2015年5月、2016年7月、2017年8月)
オールスターゲームMVP:1回 (2016年第1戦)

ここからは少し野球を離れた筒香選手の情報をお届けします。野球以外の特技は水泳とのことです。

次に好き嫌いなど食べ物について少し、筒香選手は嫌いなものはないそうです。好きなものは特に魚で生でも焼いてもよく食べるとのことです。

スポンサーリンク

筒香嘉智の嫁と子供について

2018年の年明け1月27日に筒香選手の結婚報道がありましたね。今春に結婚とのことだったので具体的な日にちは分かりませんがすでに入籍しているかもしれませんね。

しかもさらにおめでたいことにお嫁さんのお腹には第一子を宿しているそうで年内(夏頃)に誕生する予定とのことです。今のところ生まれてくる赤ん坊の性別についての情報などは出ていないようです。

さて結婚される筒香選手のお嫁さんですが一般女性の方のようですね。お嫁さんについて調べて知り得た情報によると年齢が30代半ばで筒香選手より10歳ほど年上の姉さん女房になるようです。

職業は飲食関係の仕事をしており、筒香選手とは彼女が働いていた焼き鳥屋さんで出会ったそうです。
容姿は目のパッチリしたスレンダー体形の美人でさっぱりした性格とのことです。

筒香選手といえば2016年9月にフライデーに熱愛をスクープされたことがありましたが、その時の女性は当時20代半ばという情報でしたので今回結婚された女性とは別人でいつの間にか破局されていたことになります。

スポンサーリンク

筒香嘉智の年俸推移と愛車遍歴

ここでは所属するベイスターズではチームの支柱であり、結婚をし子供も生まれこれからは自分の家族も支えていくことになる筒香選手の年俸推移をご紹介します。

2010年  800万円(※契約金9000万円)
2011年  900万円
2012年  1300万円
2013年  1950万円
2014年  1600万円
2015年  4600万円
2016年  1億円
2017年  3億円
2018年  3億5000万円
2019年  4億円

続いてこちらも気になる方が多いと思われる筒香選手の愛車情報についてお伝えします。
筒香選手はアメ車が好きらしくキャデラック「エスカレード」という車に乗っているそうです。
当然高級車でお値段の方は約1200万円とのことです。


【出典元:https://www.calwing.com/users/userslist/1242/

さらにキャデラック「エスカレード」の他にもシボレーの「カマロ」やフォードの「マスタング」といった車から筒香選手が出てくる写真をネットで発見できたのでこれらの車も所有していた又はしている可能性があります。

また最新情報によると現在はキャデラック「エスカレード」からレンジローバーに乗り換えたらしいことも分かりました。


【出典元:http://kakaku.com/item/K0000457103/images/

こちら価格は1400万以上するそうです。

さてこの記事では筒香嘉智選手のこれまでの経歴や野球歴のほか、お嫁さんや子供など家族の事、年俸や愛車についてお届けしました。
今やベイスターズにおいてだけでなく侍ジャパンの主砲としても期待のかかる筒香選手の活躍に今後も注目です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク