荒波翔の嫁と子供!出身大学や高校は?年俸推移とインスタグラム情報も!

この記事では横浜DeNAベイスターズで活躍し、今年引退を発表した荒波翔選手について取り上げたいと思います。

荒波選手は俊足と強肩を武器に球界でも屈指の守備範囲を誇る外野手として活躍。ゴールデングラブ賞も獲得し、ベイスターズのリードオフマンとしてファンからも高い人気を誇る選手でした。

そんな荒波選手ですが、実は結婚されているということが分かりました。そこで荒波選手のお嫁さんやお子さんについての情報をお伝えします。

もちろん荒波選手の出身高校などの経歴や、これまでの野球歴などについてもご紹介します。

さらに気になる方も多い年俸推移やプライベートについても調査しましたので、お楽しみに。

荒波翔の出身大学や高校など経歴

プロフィール
名前:荒波翔(あらなみしょう)
生年月日:1986年1月25日
年齢:
出身地:神奈川県横浜市
血液型:A型
身長/体重:179cm/78kg
出身高校:横浜高等学校
出身大学:東海大学
ポジション:外野手
背番号:4(ベイスターズ在籍時)

小学校の頃に地元のリトルリーグのチームで野球を始めた荒波選手。

当時は肩の強さや野球センスの高さを買われて遊撃手や投手として活躍しました。

中学校時代にはシニアチームで主将として全国制覇も経験し、高校は神奈川の名門である横浜高校へと進学しました。

横浜高校では後に何人もプロ入りするチームメイトと共に1年生から中堅のレギュラーとして試合に出場するようになると、怪我による欠場も経験しましたが甲子園に複数回出場を果たしました。

卒業後は東海大学へと進学し、ここでも1年生から外野手として定位置を獲得。

2年生の頃には靱帯断裂の大怪我を負いましたが翌年に復帰すると打撃面で目覚ましい活躍を見せ、世代別の日本代表にも選出されるなど注目の選手へと成長しました。

大学卒業後は社会人野球のトヨタ自動車でプレーし、1年目は打撃で好成績を残しましたが2年目に大きく成績を落としたことでプロからの指名はなく、それでも3年目となる2010年には再び好調を維持しチームを日本選手権優勝に導くと、同年のドラフト会議で横浜ベイスターズから3位指名を受けて入団に至りました。

プロ入り後は1年目から即戦力として一軍での試合に出場すると、2年目には141試合に出場し一気にレギュラーに定着し翌年も外野手としてゴールデングラブ賞を獲得しました。

リーグでも屈指の俊足振りと低迷するチームを牽引する活躍でベイスターズファン以外からも高い人気を誇っていた荒波選手はその後も俊足巧打の外野手としてチームの軸となる活躍を期待されましたが、好不調の波と度重なる怪我もあって中々出場機会を伸ばせませんでした。

結局5年目のシーズン以降は成績も振るわず徐々に二軍暮らしが続くようになり、遂に2018年限りでチームを自由契約になりました。

2019年シーズンは現役続行を目指してメキシカンリーグでプレーを続けましたが、シーズン途中で契約解除となり他球団からのオファーもなかったことで2019年8月を持って現役を引退。

翌月からは古巣であるベイスターズが運営するアカデミーで講師として新たなキャリアを踏み出しています。

荒波選手のプロでの獲得タイトル・受賞歴をまとめました。

獲得タイトル・受賞歴
ゴールデングラブ賞 2回 (2012年、2013年)
<主な記録><主な記録>
最多補殺 16 (2013年)

スポンサーリンク

荒波翔の嫁や子供について

球界屈指のスピードスターとして知られ、スマートなスタイルに爽やかなイケメンぶりでファンからの人気も高い荒波選手。

そんな荒波選手ですが、実は既にご結婚されています。結婚は2017年のオフで、お相手はタレントの宮崎瑠依さんです。

荒波選手はアスリートですがホリプロとマネージメント契約を結んでおり、同じくホリプロ所属タレントの宮崎さんと会食の席で出会った事から交際に発展し、そこから4年の交際期間を経て結婚に至りました。

お相手の宮崎さんは趣味が野球観戦で巨人ファンを公言しているほどでした。

野球ニュース関連のお仕事もされていたこともあり、結婚後は海外でプレーする荒波選手の元へも駆け付けるなど献身的にサポートしていました。

ちなみに、おふたりの間にはまだお子さんは産まれていないようです。

スポンサーリンク

荒波翔の年俸推移とインスタ情報

社会人から即戦力としてベイスターズで活躍した荒波選手。その気になる年俸の推移は以下のようになっています。(金額は推定)

2011年 1200万円(※契約金600万円)
2012年 1300万円 
2013年 3000万円
2014年 4500万円
2015年 4000万円
2016年 4000万円
2017年 3300万円
2018年 3000万円

そんな荒波選手ですが、こまめにインスタグラムを更新することで知られています。

野球選手はシーズン中あまり更新しなかったり、アカウントを作っても殆ど放置したままだったりというケースも珍しくありませんが、荒波選手は練習中のチームメイトやプライベートの様子を定期的にアップロードするのでベイスターズファンやプロ野球ファンからも多くフォローされています。

奥さんの宮崎瑠依さんもタレントで女性から数多くフォローされており、インスタグラマー夫妻と言えるでしょう。

ちなみに瑠依さんは車の運転も大好きという事で愛車のマツダアテンザを運転している姿も数多くアップロードしていますが、荒波選手はトヨタ自動車野球部のOBなのでそこは少し複雑なポイントかも知れません。

荒波選手の経歴や家族、年俸からインスタグラムの情報まで紹介して参りました。

ベイスターズのリードオフマンから、アカデミーのコーチとして再スタートを切った荒波選手。

決して長くはない現役生活でしたがファンに与えたインパクトは大きく、今後はそんな印象に残る選手を育成してくれることに期待しましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク