西勇輝の嫁と子供!出身高校は?年俸推移と愛車遍歴も紹介!

この記事ではオリックスバファローズに所属する西勇輝選手について取り上げたいと思います。西選手は正確なコントロールと打者の内角をついていく強気な姿勢で安定したピッチングを披露するオリックス投手陣の中心選手であり、人気選手です。

そんな西選手は実は結婚されているということが分かりました。そこでお嫁さんや子供について知り得た情報をお伝えします。もちろん西選手の出身高校などの経歴や、これまでの野球歴などについてもご紹介します。さらに気になる方も多い年俸推移や愛車遍歴などについても調査しましたので、お楽しみに。

西勇輝の出身高校など経歴

プロフィール
名前:西勇輝(にしゆうき)
生年月日:1990年11月10日
年齢:
出身地:三重県三重郡菰野町
血液型:B型
身長/体重:181cm/80kg
出身高校:三重県立菰野高等学校
趣味・特技:ゴルフ
ポジション:投手
背番号:21
所属チーム:オリックスバファローズ

三重県の菰野町という小さな町に生まれた西選手。土地柄、子供の頃から中日ファンだった西選手は地元で小学校2年生の時に野球を始めました。目立ちたがり屋でやんちゃだったという西選手ですが、中学の頃からプロを意識して投げ過ぎないようにしていたという賢明さも持ち合わせていました。決して全国区ではない地元の菰野高校へ進学すると2年からエースとして活躍し、甲子園への出場も果たすなど印象に残る活躍を見せました。2008年のドラフト会議でオリックスから3位指名を受け入団しました。

プロ入り後は将来を期待され、高卒新人としては球団初となる一年目での一軍登板を果たすと翌年には先発にも起用されました。3年目からは本格的にローテーション投手として活躍を始めると以降は顔面神経症の発症などで登板を回避することもありましたが、高い完投能力と安定感で毎年10勝前後をマークし、特に2015年のソフトバンク戦は相手チームの小久保選手の引退試合として行われたものの、先発登板した西選手は正々堂々と全力投球を続けた結果ノーヒットノーランを達成したというエピソードはプロ野球ファンの間でもよく知られています。成績の安定感もさることながら、帽子のつばに「きっと大丈夫」と書き込みマウンド上で笑顔を見せることもある前向きな姿勢でファンからも人気が高い選手です。

西選手のプロでの獲得タイトル・受賞歴をまとめました。

獲得タイトル・受賞歴
月間MVP (2014年3・4月)
<主な記録>
オールスターゲーム出場 3回 (2012年、2014年、2015年)
ノーヒットノーラン (2012年10月8日) ※平成生まれの選手としては初
開幕からの連勝記録 8 (2014年) ※球団記録

先発定着後は毎年必ず完投を記録している西選手は平成生まれ初のノーヒットノーラン投手として球史に名を刻んでいます。

スポンサーリンク

西選手の嫁や子供について

そんな活躍と爽やかな笑顔でファンからの人気も高い西選手、実は既に結婚されています。
結婚は2016年オフに発表され、お相手は2010年に知人の紹介で知り合った女性と報道されました。一般の方ということで顔や名前は公表されていませんが、出会ってすぐ意気投合して仲良くなったそうです。

今でこそ球界でも名の知られた投手ですが、まだプロで一軍に定着したばかりの頃から長年のお付き合いを経てゴールインと言うのはなんとも西選手らしい馴れ初めと言えますね。

ちなみにお二人の間の子供については未だに発表が無くまだ産まれていないものと思われます。西選手はチームメートや身の回りの出来事についてブログで報告することが多いので、もし子供が産まれるようなことがあればまたブログでの報告があると思われます。

スポンサーリンク

西勇輝の年俸推移と愛車遍歴

オリックスの中心選手として活躍する西選手。気になる年俸の推移は以下のようになっています。(金額は推定)

2009年 500万円 (※契約金 5000万円)
2010年 600万円
2011年 1300万円 
2012年 3000万円
2013年 4600万円
2014年 5500万円
2015年 9500万円
2016年 1億2000万円
2017年 1億3000万円
2018年 1億2000万円

プロ野球において毎年安定した成績を残すことは非常に難しく、そこが評価されている西選手は一流プレーヤーの証である一億円の大台も突破しています。

そんな西選手の愛車はLB WORKSカスタムのGTRという情報がありました。


【出典元:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/gt-r/nismo.html

インターネット上でカスタムカーのGTRを納車された様子がアップされていますので、西選手の愛車は日産車GTRのカスタムのようです。車体には背番号の21番を入れるなどこだわりの愛車の様ですが、実はインタビューでは欲しい車としてマクラーレンを挙げています。

西選手の年俸からするとマクラーレンの車にも手が届きそうなものですが、そこは既婚者でありチームには後輩も増えてきた西選手としてもあくまで目標として頑張る所というものなのでしょうか。あるいは奥さんの許しが出ないのかもしれませんね。

とはいえ西選手は本当に優しい性格で知られていて、ブログでは移籍する選手へ感謝の言葉を綴る姿もよく観られます。打って変わってマウンド上では打者の内角を強気についていくピッチングが信条で、そうしたギャップも西選手の魅力と言えそうです。

西選手の経歴や家族、年俸から愛車まで紹介して参りました。若くしてオリックスの中心選手として投げ続けている西選手はFA権の獲得も目前に迫っており、今後の動向と活躍から目が離せません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク