【楽天】池山2軍監督の解任は立花球団社長との確執が原因?星野派コーチ陣が一斉に排除される事態に!

10月5日にプロ野球・楽天ゴールデンイーグルスの来季の監督に平石洋介監督代行がそのまま昇格することが発表された一方で池山隆寛2軍監督をはじめとした星野派のコーチ陣スタッフ8人が解任させられるという事態に。
この大胆なスタッフ陣の大刷新は立花陽三球団社長の意向によるものだと言われています。とくに池山2軍監督と立花球団社長の間にはかなりの確執があったようです。
この記事ではその辺りの事情について詳しく紹介してみたいと思います。

来季の楽天監督が平石洋介監督代行に決定

東北楽天ゴールデンイーグルスは2018年シーズン途中に当時監督を務めていた梨田昌孝さんが成績不振を理由に6月17日監督を辞任しました。
この緊急事態に一軍ヘッドコーチ兼打撃コーチを平石洋介さんが監督代行を務めることになりました。

そして今シーズンも終盤を迎え来シーズンの楽天の監督が誰になるのか注目されていたところ、平石洋介監督代行がそのまま監督に昇格することが10月5日に発表されました。
この来季の監督の人選についてですが、今年9月1日に楽天のGMに就任した石井一久氏が楽天オーナーから一任されていたとのことで石井GM曰く「状況確認できている方」ということで平石監督代行が選ばれたようです。

平石監督代行に変わってからの楽天の成績を見ると35勝40敗2分けとなっており借金20からのスタートだったことを考えるとまずまずの結果を残したと言えるのではないでしょうか。
来季から正式な監督となる平石監督代行ですが、楽天球団にとっては平石さんが初めてとなる球団OBの監督で、38歳での監督就任というのも球団史上最年少記録とのことです。

せっかくですので平石監督代行のプロフィールを簡単に紹介したいと思います。

プロフィール
名前:平石 洋介(ひらいし ようすけ)
生年月日:1980年4月23日
年齢:
出身地:大分県杵築市
身長/体重:175cm/75kg
出身高校:PL学園高等学校
出身大学:同志社大学
所属球団:東北楽天ゴールデンイーグルス (2005~2011)
監督・コーチ歴:東北楽天ゴールデンイーグルス (2012~)

平石さんは中学時代に生まれ育った大分県を離れた大阪府に移り住んだようです。中学時代は「八尾フレンド」というボーイズリーグのチームに所属していたそうなのですがチームメイトに日本テレビアナウンサーの上重聡さんがいたそうです。そして高校は今は無くなってしまいましたが大阪の超名門のPL学園高校に上重さんと共に入り甲子園出場も果たしました。
高校卒業後は同志社大学から社会人野球のヨタ自動車に進み2004年のプロ野球ドラフト会議で東北楽天ゴールデンイーグルスに7巡目指名を受け入団しました。

プロ入り後は一軍に定着することなく2010年の11月14日に戦力外通告を受け現役を引退しました。プロでは思ったような成績を残せなかったものの2011年11月28日に楽天の育成コーチに就任。その後も色々配置換えを経験しながらこれまで楽天のコーチスタッフとしてチームの支えてきました。

スポンサーリンク

立花社長の意向で池山2軍監督以下星野派のコーチ陣が一斉排除される

本来ならば来季の監督就任の可能性もあった池山隆寛2軍監督ですがその目が無くなったばかりか来季は契約を結ばないとの発表が10月5日に楽天球団から発表がありました。
今期の楽天ゴールデンイーグルス2軍のシーズン成績は52勝60敗7分で5位という結果でした。

プロフィール
名前:池山 隆寛(いけやま たかひろ)
生年月日:1965年12月17日
年齢:
出身地:兵庫県尼崎市
身長/体重:183cm/75kg
出身高校:尼崎市立尼崎高等学校
所属球団:ヤクルトスワローズ (1984~2002)
コーチ歴:東北楽天ゴールデンイーグルス (2006~2009)
     東京ヤクルトスワローズ (2011~2015)
     東北楽天ゴールデンイーグルス (2016~)

池山2軍監督の元で今シーズンチームが残した成績が5位ですから確かにそれだけで解任される理由は無くはないと思いますが、実は楽天の立花陽三球団社長と池山2軍監督との間で確執がありそれが理由で解任させれたのではないかとの報道も出ているのです。

具体的にはどのようないきさつがあり確執に発展したのか分かりませんが、ある大物OBが話したことには池山2軍監督がプライベートなことで立花球団社長に意見をしたらしいのですがそれが元で『あいつは生意気だ』となりそれから二人の関係が冷え切ったものとなっていたのだとか。

今回、池山2軍監督の他に与田剛2軍投手コーチ、大石知宜2軍ヘッドコーチ、河野亮2軍打撃コーチ、杉本正1軍・2軍巡回投手コーチ、柳沢裕一2軍バッテリーコーチ、森山周2軍外野守備走塁コーチ、立石充男育成コーチといった8名のコーチ陣が一斉に解任させられているのですが立花社長の意向による合わない星野派、梨田前監督派の一掃とも言われています。

与田さんは池山さんと同様にに今年1月に亡くなった星野仙一球団副会長が招へいした方ですし、大石、杉本、立石コーチは星野中日時代の選手やコーチで、柳沢コーチは明大の後輩そして河野コーチは楽天・星野監督時代に専属広報でした。

しかし本当に立花球団社長が個人の感情で星野派のコーチ陣スタッフを一掃したのか私個人的には信じられないといった感じです。私の立花球団社長の印象は物腰の柔らかそうで人の良さそうな方というものだったのでまさか報道にあるような強権をふるうような人物には思えませんでした。
それに故・星野さんともとても良好な関係にあったように見えたのでやはりにわかには信じられないですね。

プロフィール
名前:立花 陽三(たちばな ようぞう)
生年月日:1971年1月10日
年齢:
生まれ:東京都
出身校:成蹊中学校・高等学校
最終学歴:慶應義塾大学総合政策学部
職業:実業家
肩書き:株式会社楽天野球団
    代表取締役社長
    楽天ヴィッセル神戸株式会社
    代表取締役社長

スポンサーリンク
スポンサーリンク