大嶺翔太の嫁や子供!出身高校は?年俸推移と引退理由も紹介!

2019年2月13日に千葉ロッテマリーンズで活躍した元プロ野球選手の大嶺翔太さんが恐喝未遂の疑いで逮捕されました。
そこでこの記事では大嶺さんの出身高校など経歴に関することから嫁や子供といった家族に関することまでご紹介したいと思います。
また現役時代の年俸推移や現役引退の理由なんかについてもお伝えいたします。

大嶺翔太の出身高校など経歴

プロフィール
名前:大嶺 翔太(おおみね しょうた)
生年月日:1991年9月17日
年齢:
出身地:沖縄県石垣市
身長/体重:180cm/82kg
出身高校:沖縄県立八重山商工高等学校
出身大学:(※大卒の場合)
ポジション:内野手
所属チーム:千葉ロッテマリーンズ

大嶺さんは沖縄県石垣市の出身です。野球を始めたのは小学校2年生の時でその頃のポジションは主に内野で小学校6年生の頃からはピッチャーも県に数るようになったそうです。

中学3年生の時にはピッチャーで球速140㎞にまで到達していたそうです。

高校は兄であり現在もロッテに所属し現役でプレーしている大嶺祐太選手に憧れて同じ高校の沖縄県立八重山商工高等学校に進学しました。

高校時代甲子園出場は果たせなかったものの2009年のプロ野球ドラフト会議において兄も所属するロッテから3巡目指名を受けプロ野球選手となりました。

プロ入りから5年目となった2014年シーズンに初めての1軍出場を果たしますが、その後もなかなかレギュラーを掴むことだったり一軍に定着することもできないまま2018年のシーズン途中(※同年6月23日)に引退しました。

引退の理由は金銭トラブルとのことでした。

約2年前から多重債務を抱え、球団からも指導を受けていたものの、直近にも債権者から球団への問い合わせが来ていたことから、球団に退団を申し入れる。
【引用元:wikipedia】

またこれは引退の理由とは関係ありませんが大嶺さんは正式にロッテへの入団が決まる前の2009年の12月4日、当時未成年でありながら石垣市内の居酒屋で同級生と飲酒および喫煙をしたとして警察に補導されたこともあったようです。

引退後、恐喝未遂容疑で逮捕され話題となっていますが現役以前からかなり問題のある選手だったようですね。

スポンサーリンク

大嶺翔太の嫁や子供について

大嶺さんは2013年の3月16日に結婚をされています。

相手は元アパレル店員だった一般人女性で結婚した当時の年齢は22歳だったようです。

大嶺さんは沖縄県石垣市出身ですがお嫁さんも同じ石垣市出身とのことです。
お二人は知人の紹介で知り合うことになり2012年の9月から交際をスタートしそのままめでたく結婚されたようです。

お子さんについてですが2013年の9月27日に長女が誕生されています。ちなみにお名前は「琉夢(りむ)」というそうです。

この「琉夢(りむ)」という名前にはお二人の「沖縄の夢のある人になってほしい」という思いが込められているそうです。

スポンサーリンク

大嶺翔太の年俸推移とネットの反応

最後に大嶺さんの現役時代の年俸推移とこんかいの逮捕のニュースを受けてのネットの反応をご紹介したいと思います。

2010年   600万円(※契約金4000万円)

2011年   570万円

2012年   570万円

2013年   550万円

2014年   530万円

2015年   620万円

2016年   700万円

2017年   950万円

2018年   1000万円

逮捕された弟とは違ってお兄さんの祐太選手はまだ現役で活躍されています。弟の件で精神的に辛いものがあるでしょうが2019年シーズンの開幕に向けて本当に頑張ってほしいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク