浅村栄斗の彼女と熱愛情報!出身高校は?年俸推移と愛車遍歴も紹介!

この記事では埼玉西武ライオンズに所属する浅村栄斗選手について取り上げたいと思います。勝負強い打撃を武器に正二塁手や主将としてチームを引っ張る中心選手です。そんな浅村選手はまだ結婚されていないようです。そこで彼女はいるのか、いるのならばどんな女性なのか、噂を含め熱愛に関する情報をお届けします。もちろん浅村選手の出身高校など経歴やこれまでの野球歴なんかもご紹介します。さらに気になる方も多い年俸推移や愛車遍歴などについても調べてみましたのでお楽しみに。

浅村栄斗の出身高校など経歴

プロフィール
名前:浅村栄斗
生年月日:1990年11月12日
年齢:
出身地:大阪府大阪市東淀川区
血液型:O型
身長/体重:182㎝/90㎏
出身高校:大阪桐蔭高等学校
趣味・特技:野球
ポジション:内野手(二塁手、遊撃手、一塁手)、外野手(左翼手、右翼手)
背番号:3
所属チーム:埼玉西武ライオンズ

浅村選手の家族構成は両親と二人の兄です。
家族の詳しいことは分かりませんでしたが8歳上、7歳上の兄を持つ末っ子ということですからかなり可愛がられていたのは想像に難くありません。

浅村選手が野球を始めたのは中学校1年生のときです。硬式野球チームの「都島ボーイズ」に所属します。まったくの素人ではなく、小学校4年生からソフトボールをしていたようですね。
中学卒業後は大阪桐蔭高等学校に進学し、2年生の夏から二塁手としてレギュラーになります。大阪桐蔭と言えば野球の強豪校です。中学校3年間の経験だけで大阪桐蔭のレギュラーを掴む辺り、やはり当時から非凡なセンスをしていたんでしょうね!
浅村選手は高校3年生から遊撃手に転向し、その夏に甲子園へ出場します。全6試合に「一番・遊撃手」として出場し、優勝へ貢献します。大会打撃成績は29打数16安打2本塁打、打率は.552と驚異の5割越えを果たした他、守備でも高校生離れしたプレイを連発したことから話題を呼び、「史上最高のショート」、「最強の一番打者」と呼ばれるようになります。そんな活躍もあり、浅村選手はこの年のドラフト会議では埼玉西武ライオンズにドラフト3位で指名されました。背番号は32です。

浅村選手が一軍で出場し始めたのは3年目の2011年のことです。この年は開幕スタメンに名を連ねると、一年間スタメンを守り抜きます。一方守備位置は一定せず、二塁レギュラーの片岡易之選手が出遅れたシーズン初めは二塁で、片岡選手が復帰後は一塁、交流戦期間中のDH制がない試合ではホセ・フェルナンデス選手に一塁を譲り左翼、という風に複数の守備位置を守りました。この年は一塁、二塁、三塁に加え左翼、右翼と計5つのポジションを守っています。

2013年には遊撃での守備難を受けて一塁へ転向、4番打者を経験し一軍で全ての打順を経験します。またこの年は打撃好調で初のタイトルとなる打点王を獲得します。

2014年には二塁へ転向、2016年には二塁手としてベストナインを獲得します。2016年のオフには中島裕之選手の移籍で空き番号となった3へ背番号を変更。

2017年シーズンのキャプテンへ就任します。2017年には通産100本塁打と通産1000安打を達成。この1000安打は平成生まれの選手で初めての記録となりました。

主な獲得タイトル
・打点王:1回(2013年)
・ベストナイン:3回(一塁手部門:2013年 二塁手部門:2016年、2017年)
・ゴールデングラブ賞:1回(一塁手部門:1回)
・月間MVP:3回(野手部門:2011年11月、2013年7月、2016年8月)

スポンサーリンク

浅村栄斗の彼女や熱愛情報!

さてここからは浅村選手の熱愛情報についてご紹介します。野球でも順調に活躍し、顔も野生的で女性人気もありそうな浅村選手ですが、今のところ熱愛情報をスクープされたことはありません。浅村選手自身も彼女の存在は否定し、「今は結婚よりも野球」と公言しているらしく、今後も浮いた話はなかなか出ないのではないでしょうか。

ですがまったく彼女の噂がないわけではありません。実は2014年オフ、浅村選手が彼女らしき女性を連れて歩いているところが目撃されています。写真は後姿だったので本人かは分かりませんが、後に写真と同じ服装でトークショーに出演していた事実も発覚しています。

また噂レベルですが、『JJ』でモデルを務める神代有子さんと交際しているのではとも言われています。2人で歩いているところを目撃されたこともあるようなのでもしかしたら写真のお相手は神代さんだったのかもしれません。

一方で浅村選手は神代さんとは既に別れ、今はスポーツキャスターの淡輪ゆきさんと交際しているとも噂されています。淡輪さんはテレビ埼玉が放送する西武戦の実況中継「ライオンズナイター」でベンチリポートを務めており、浅村選手との接点もありますから、もしかしたら交際することもあるかもしれませんね。

そして更に、実はチームメイトの熊代聖人選手とデキているのではないかという噂もあります。つまり同性愛ですね。浅村選手と熊代選手はとても仲がよく、とある番組内の企画の一環で浅村選手が熊代選手にキスをしたり、キャンプ中に一緒に寝ているとカミングアウトをしたりしています。確かに仲がいいだけでできるかは微妙な行為ですが、仮にそうだとしても結果を出していますし、応援していきたいです。

さて結婚のつもりはないと発言した浅村選手ですが、チーム内で結婚する選手が相次ぐことにはうらやましく思っているようで、まったく結婚願望がないわけではなさそうです。好きなタイプは「家に帰ってケンカしたくないので、やさしくて家のことをちゃんとやる人」とのこと。仕事に理解があり、支えてくれる方が早く見つかるといいですね。

スポンサーリンク

浅村栄斗の年俸推移と愛車遍歴

ここでは西武のキャプテンであり、フルスイングが魅力の浅村選手の年俸推移をご紹介します。

2009年・・・600万円(※契約金5000万円)
2010年・・・600万円
2011年・・・750万円
2012年・・・2400万円
2013年・・・3500万円
2014年・・・8600万円
2015年・・・7800万円
2016年・・・1億円
2017年・・・1億5500万円
2018年・・・2億1000万円

最後にこちらも気になる方の多いと思われる浅村選手の愛車情報についてお伝えします。
実は浅村選手、かなりの自動車好きのようでこれまで4台もの購入歴があることが分かりました。購入順と思われる順番で紹介していきます。

まず一台目はフォードのマスタングGTプレミアム。いきなりアメ車とは豪気ですよね。しかもどうやらお気に入りだったようで一度塗装を塗り替えています。価格は調べたところ500万円ほど。2013年オフに購入したようです。


【出典元:http://amesha-world.com/regulararticles/detail.php?id=1818

2台目の車はシボレーのコルベットC7スティングレイ。またもアメ車、しかもスポーツカーです。好きなんでしょうね。かなりカスタムを施したようなので正確な価格は分かりませんが、通常でも1400万は下らないです。こちらは2014年のオフに購入した模様です。乗り換えたのか、複数台所持しているかは分かりません。


【出典元:http://amesha-world.com/special/detail.php?id=1455

続いてはメルセデスベンツのAMG S63クーペです。こちらもスポーティな2ドア。かなりお気に入りのようです。価格はおよそ2500万円。こんな車を何台も所有できるなんてプロ野球選手は夢のある仕事だと思います。こちらは2016年ごろ購入。


【出典元:https://www.yanase.co.jp/mercedes-benz/s-class-coupe/amg/

最後4台目がトヨタのアルファードエグゼクティブラウンジ。最後になっていきなり国産、しかもスポーツモデルでもなくなりましたがどうやら移動用にゆったりとした自動車が欲しくなったようです。細かなバージョンは分かりませんが、価格はおよそ400万円から600万円です。


【出典元:https://toyota.jp/alphard/

さてこの記事では西武のキャプテンとして悲願の優勝のために攻守に活躍を求められる浅村栄斗選手のこれまでの経歴や野球歴のほか、家族のことや彼女など熱愛の噂、年報推移や愛車について紹介してきました。
浅村選手はまだ若い選手ですが西武の中で要とも言っていい存在です。巧みな守備と豪快な打撃でこれからどんな数字を残していくのか、プライベートはどうなるのか、非常に目が離せない選手となりそうですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク