梅野隆太郎の嫁と子供!出身大学や高校は?年俸推移と愛車遍歴も紹介!

この記事では阪神タイガースに所属する梅野隆太郎選手について取り上げたいと思います。梅野選手は強打と堅守、そして明るいキャラクターが持ち味の捕手で、阪神の正捕手として「梅ちゃん」の愛称で親しまれています。

そんな梅野選手ですが、実は結婚されているということが分かりました。そこで梅野選手のお嫁さんや子供についての情報をお伝えします。

もちろん梅野選手の出身高校などの経歴や、これまでの野球歴などについてもご紹介します。

さらに気になる方も多い年俸推移や愛車遍歴などについても調査しましたので、お楽しみに。

梅野隆太郎の出身大学や高校など経歴

プロフィール
名前:梅野隆太郎(うめのりゅうたろう)
生年月日:1991年6月17日
年齢:
出身地:福岡県那珂川市
血液型:A型
身長/体重:173cm/77kg
出身高校:福岡工業大学附属城東高等学校
出身大学:福岡大学
趣味・特技:釣り
ポジション:捕手
背番号:44
所属チーム:阪神タイガース

父親がリトルリーグのコーチをしていたという家庭環境で育った梅野選手は小学校2先生から野球チームに所属し、ほどなくして現在のポジションである捕手としてプレーし始めました。

中学からは硬式に転向すると全国レベルの大会に何度も出場するなどの実績を残したことで福岡工大城東高校へ特待生で進学し、そこでもすぐに試合に出るようになりました。

高校では持ち味の打撃力で活躍しましたが甲子園には出場できず、プロ入りも噂されましたが更なるレベルアップの為に福岡大学への進学を選択しました。

福岡大学でもほとなくして正捕手に定着すると全日本選抜にも選ばれるなど十分な実績を積み上げて2004年のドラフト会議で阪神から4位指名を受けました。

プロ入り後は即戦力捕手として期待され開幕を一軍で迎えると早々に初安打と初本塁打を記録。その後も出場を重ね、特に守備面で安定した成績を残しました。

翌年からは打撃不振とリード面で課題があったことから他の捕手と併用される機会が多くなり成績も中々上向かない時期が長くなりましたが、4年目の2017年シーズンから再び正捕手に定着すると高い盗塁阻止率とパンチ力ある打撃でチームに貢献。

2019年シーズンには左足薬指の骨折が判明しながらも出場を続け、本拠地甲子園でサイクルヒットを達成しています。まだ20代と若い選手でありながら選手会会長にも就任し、プレー以外でもチームを引っ張る存在として期待される存在です。

梅野選手のプロでの獲得タイトル・受賞歴と主な記録をまとめました。

獲得タイトル・受賞歴
ゴールデングラブ賞 1回 (2018年)
<主な記録>
オールスターゲーム出場 1回(2017年)
サイクル安打達成 (2019年4月9日) ※史上69人目

スポンサーリンク

梅野隆太郎の嫁や子供について

「明日も勝つばい」という九州の方言を活かした決め台詞や明るいキャラクターでファンからの人気も高い梅野選手。

イケメンとして女性ファンも多いのですが、実は既に結婚されています。

結婚したのは2017年の3月21日で、結婚記念日は梅野選手が小学生の頃に亡くなった母親の誕生日でもあり感謝の気持ちを込めてこの日を選んだとコメントしています。

お相手は福岡県出身の一般の女性と発表されており、名前や顔写真については公表されていませんが梅野選手の2つ年上の女性であり、梅野選手が大学生の頃に知人の紹介で出会って交際に発展したのだとか。

奥さんは結婚する前は美容師をされていたそうですが、今では梅野選手をサポートするために「アスリートフードマイスター」の資格を取り家庭を支えているようです。

ちなみにお二人の間に子供が産まれたという情報はまだなく、恐らく第一子誕生の場合には球団から発表があることでしょう。

スポンサーリンク

梅野隆太郎の年俸推移と愛車遍歴

名実ともに阪神の中心選手である梅野選手。気になる年俸の推移は以下のようになっています。(金額は推定)

2014年 840万円(※契約金 5000万円)
2015年 1800万円
2016年 1500万円
2017年 1350万円
2018年 2600万円
2019年 5000万円

そんな梅野選手の愛車はレクサスLXのようです


【出典元:https://kakaku.com/kuruma/used/item/21135755/?lid=pc_usedcar_carmodel_newlist01

2019年初頭のシーズンオフにテレビ番組に出演した際に、レクサスのLXが梅野選手の愛車として紹介されていました。
新車価格で1000万円以上と言うレクサスですが、2019年シーズンにむけて大幅な増額を勝ち取った梅野選手の年俸を考えるとこれくらいの高級車は当然と言えるかもしれません。

ちなみにこの車を購入したのはチームメイトである藤浪晋太郎選手の助言なんだとか。
同じ番組で紹介されていたウブロの腕時計など、他に出演していたベテラン選手に比べると決して超高級とは言えない趣味の梅野選手ですが、これから順調に活躍を続けて行けばもっと上のランクの車や腕時計を手に入れる日も近いと思われます。

そんな梅野選手は前述のように小学生のころに母親がガンで亡くなっており、内装業を営む父親に男手ひとつで育てられプロ入りを果たしました。
そんな大変な環境だった梅野選手ですが非常に明るいキャラクターの持ち主で、前述のように母親の誕生日に入籍するなど常に家族への感謝を胸にプレーしています。

梅野選手の経歴や家族、年俸から愛車まで紹介して参りました。まだまだこれから伸び盛りの年齢でありながら阪神の守りの要として正捕手の座を確保している梅野選手、今後の活躍からも目が離せません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク